やさしいインテリア塾

アクセスカウンタ

zoom RSS <strong>地震で被害をうけたクロス張りの安価な補修法</strong>

  作成日時 : 2011/06/30 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回の震災では、建物に大きな被害は受けなかったが、内装仕上げの一部に補修が必要な被害を受けたケースが多くあったようです。補修をするにはそれなりの費用がかかり余震の落ち着くまでと、そのままにされている方はいらっしゃるのではと考えられます。また、地震保険では壁のクロス仕上げの亀裂などについては、保証されません。費用をおさえて素敵なインテリアを演出する方法を工夫してみましょう。
クロスの貼り替えなどは、部屋全体では費用がかさむものとなります。しかし、部分補修では変色などで不自然なものとなってしまします。安価でバランスがよい方法は。
1、亀裂部分をインテリアファブリックスや額を掛けるなどの方法で覆い隠してしまう。

画像

2、亀裂のある壁のみアクセントウォールとして貼り替面積を減らし、いままでのクロスとは違う(色違い・テクスチャ ー違いなど)製品で貼り替える。
3、2、と同様にビニールクロスに直接塗ることができるリフォームけいそう土を塗ったり、すのこ状の木材などによる  アクセント壁とする。

 その他にも工夫次第で費用をかけずにリホームは可能です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<strong>地震で被害をうけたクロス張りの安価な補修法</strong> やさしいインテリア塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる