やさしいインテリア塾

アクセスカウンタ

zoom RSS マンションリフォームでのアクセント壁について

<<   作成日時 : 2013/04/06 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

住空間クリエイターのヒロボッチです。

今回は、マンションでのリフォーム工事でクロスの選定をテーマに、
ワンランクアップの方法でお勧めの一つになるアクセントクロス採用について、
実例からご案内します。

クロス貼り替え費用は、施工面積が広い壁、天井のクロスはランクにより金額的に、
予算に大きく影響します。

しかし、全部を量産クロスでとなると、単に明るく新しくなっただけで、少し残念?

こんな時に、一部にアクセントとなるクロスを選定すると予算も大幅に上がらず、
ワンランクアップのインテリア空間を手に入れることが可能となります。

選定のポイント

 アクセント壁は、主役ではありません。
 あくまでも見せたい(魅せたい)主役の背景です。
  ⇒極端な色、柄を選ぶときには十分に注意してください。

 数多くの種類の選定は避けるべきです。
  ⇒テーマと目的をを明確にすることで統一感が生まれます。

実例—1
画像

 リビング周りの整理のため、既製品のリビング収納の新設と合わせて壁と天井のクロスの貼り替えの
 実例です。リビング収納と電子ピアノの色調をポイントに同色系でトーンの違いで選定しています。
 まとまり過ぎない、主張しすぎないが選定のポイントです。

実例−2
画像

 実例—1のお宅の玄関部分です。収納量を増やすために既製品の玄関収納の取り替えと合わせた
 壁と天井クロスの貼り替えの実例です。
 玄関収納はホワイト系で玄関ホールの明るさの演出と水槽のバックとなるアクセントクロスは、
 実例—1のアクセントクロスと色違いのブルー系クロスを選定しています。

 鉄筋コンクリート造のマンションでは、柱型や梁型の下など、工夫次第でワンランクアップの
 演出が楽しめます。
 また、ヒントとなる例は店舗インテリアに多く見られますので、インテリア空間探索を目的とした
 散歩も楽しんでください。
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンションリフォームでのアクセント壁について やさしいインテリア塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる