やさしいインテリア塾

アクセスカウンタ

zoom RSS ウカル技術 IC1次試験編 その3(超直前対策)

<<   作成日時 : 2014/10/05 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ICおじさんのヒロボッチです。

インテリアコーディネーター資格試験日までいよいよ残り1週間となりました。

前回の合格のポイントに引き続き、超直前の準備と対策ポイントを
お話しします。

先ずこの時期で重要なことは、体調の管理です。

体調を崩し、受験できなかったり、
風邪気味で本番で力を発揮できないのは、今までの準備が無駄となってしまいます。

1、試験にむけての準備項目

【試験準備チェックリスト】
 残り少ない時間を有意義に!
  まず、マイナス思考に絶対ならない 
     ⇒ いちいち反省するからスランプに陥る ⇒プラス思考
  
  完璧であることを求めるからマイナス思考になる 
     ⇒ 出来るところ・出来る量をまずこなす。

  本番の試験は160分(100分)です。
     ⇒超直前対策も80分(50分)と時間を切って集中の学習を!

2、少ない時間でできる確認学習法の例

  超直前の時期は、過去問題だけの確認では不安になるはずです。
  習熟度の確認や用語や数値の確認法として、
  2つほど例を照会します。
  時間など自分の条件にあわせて、参考としてみてください。

 例1(新ハンドブックで勉強されている方向き)
   ※この方法は参考書や用語辞典で勉強されている方でも
    巻末に索引があるものなら、可能な方法です。
画像


  索引で用語を確認し、理解していない用語やうる覚えの用語の
  のページを確認しておく。
  用語を見て関連する用語や、人物、作品、数値が理解されているかも
  確認していくとさらに良いと思います。
  やらないより、中途半端となっても得点のプラスとなるはずです。

 例2(索引のない旧ハンドブックで勉強されている方向き)
   
  各章の大項目、小項目とタイトルの太文字を蛍光ペンでチェックしながら
  用語と内容が理解されているかを確認する。
  理解度が低いと感じた時には本文を確認し、数値や関連用語もマークする。
  ポイントは時間をかけすぎないこと
画像


   
  照会した方法は一例です、自分が進めてきた方法を信じて、
  残りの時間を活かしてください。
  合否の結果は、1問10点の設問の一つ2点をとるかで
  決まる場合があります。
  集中して、少ない時間をいかしましょう!!!

  これを読んでいただいた方が合格され活躍されることを
  楽しみにしております。   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウカル技術 IC1次試験編 その3(超直前対策) やさしいインテリア塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる