やさしいインテリア塾

アクセスカウンタ

zoom RSS ICおじさんのミニ情報 3

<<   作成日時 : 2015/05/03 13:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ICおじさんのヒロボッチです。

ICやKSの方、
また、これから住宅インテリア、家具デザインなどで
クリエイターを目指される方々へのミニ情報です。

お仕事や今後の活動などに多少ともお役に立てれば幸いです。

住宅設備機器メーカーのTOTOから発行されている『TOTO通信』に
連載されている建築家でインテリアデザイナーの浦一也氏の記事は
イラストを含め毎回楽しみにしています。
その浦氏の著書『測って描く旅』彰国社発行(定価¥2100)をご案内します。
画像

空間や暮らしに関する仕事をする人間に測ることと、描くことの大切さを
自身の作品を例に述べらており、特にCAD全盛の時代においても、
寸法を基本に手を動かすことがより良い空間づくり欠かすことのできない
ものであるかを理解しやすく説明されています。

浦氏のスケッチは楽しく、自分でも描いてみたくなる表現で、
現状を確実に把握する必要のあるインテリアコーディネーターや
リフォームアドバイザーなどクリエイターとして
これからの手を動かせるプロとして時代を担っていく方々に
大いに参考となる一冊ではないかと紹介いたします。

本文の中には、知識の幅を広げるヒントや情報も数多くあり、
休日にさらっと読み、改めて浦氏のテクニックを参考に、
スケッチを楽しまれるには、最適の著書と思います。
是非一読をおすすめします。、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ICおじさんのミニ情報 3 やさしいインテリア塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる